うどん食堂オープン

教会では、聖日礼拝後に午後のプログラムがあります。

そこで、昼食のことを考える必要があります。

3月24日に赴任してから、2ヶ月になります。

今までは、炊き込みご飯でしたが、前日からの準備になりご奉仕してくださる女性の負担が気がかりでした。

結果、「うどん」ということになりました。

聖日の朝に準備がおわりますし、1食あたりのコスト、リーズナブルです。

22日は、うどん食堂のオープンとなりました。

信州の地で関西風でしたが、さてお味の方はいかがだったでしょうか。

Coming Soon!

ーーーーーーーーーー