スミレの戦略

スミレ
スミレ

日本は、スミレ王国です。たくさんの種類のスミレがあります。道端で見つけたスミレですが、おそらくヨーロッパの宿根ビオラでしょう。

ここ岡谷でも、4月20日あたりから野生スミレが咲き始めます。

彼らは、閉鎖花といって、花を咲かせないでタネを付けるのです。

夏でも秋でも実を付けますが、春には開花させます。

種類も多くて、交雑もします。長野県には、コモロスミレが有名です。

彼らが、反映できるしたたかな戦略を持っているのです。

 

「なぜ、着物のことで思いわずらうのか。野の花がどうして育っているか、考えて見るがよい。働きもせず、紡ぎもしない。」  (マタイ6:28)

Coming Soon!

宗教改革500周年記念集会

2017年11月5日(日)午後2時~
岡谷市諏訪湖ハイツ大会議場
諏訪地域のキリスト教会が、
教派教団を超えて、キリスト   
のもとに集います。
是非、ご参加ください!